Q:

雪止め金具の種類と取付け方
A: 屋根の種類にあった雪止め金具を使用してください。
洋瓦用雪止
(C型)
和瓦用雪止
(普及型)
瓦棒富士型
(三晃式羽根付雪国)
瓦棒アングル止
(三晃式)

a51-07-1.JPG (2654 バイト)

a51-07-5.JPG (2795 バイト)

a51-07-2.JPG (2709 バイト)

a51-07-6.JPG (2847 バイト)

瓦棒富士型
(林式羽根付雪国)

瓦棒アングル止
(林式)

横葦トタン屋根用
ダブル

 

a51-07-3.JPG (2810 バイト)

a51-07-7.JPG (2727 バイト)

a51-07-4.JPG (2756 バイト)

 

  A:雪止め金具の取付け方

〔洋瓦(フルベストなど)には〕
洋瓦用雪止(C型)
ストレート平瓦(フルベスト・コロニアル)の上の部分に掛け、釘止めをする。

〔和瓦には〕
和瓦用雪止(普及型)瓦を取りはずし(又は、浮かして)掛けるだけで簡単に取り付けられます。
※日本瓦・ストレート瓦・セメント瓦も同じです。
a51-07-8.JPG (13463 バイト) a51-07-9.JPG (13463 バイト)

〔トタン長尺(瓦棒用)には〕

※瓦棒用には三晃式・林式があります。
 瓦棒の寸法に注意してどちらかを選んで下さい。
@瓦棒富士型(三晃式羽根付雪国)
A瓦棒富士型(林式羽根付雪国)
B三晃式アングル止
 アングルはアングル用の溝にはめ込んで下さい。
C林式アングル止
 アングルにはアングル用の溝に図のようにはめ込み、
 アングル止フックをボルト締めして下さい。

a51-07-10.JPG (28975 バイト)

前のページへ

先頭のページへ