スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

『第24回ハンズマンガーデニング大賞』レポート!

2021年07月04日 更新スタッフブログ

お久しぶりです!!ハンズマンスタッフブログ担当、アキです。

今年の折り返し地点もとっくに過ぎましたが...、やっと、今年はじめてのブログを書くことができました!

この約半年間は、ハンズマン全11店舗分の価格表示を税込価格に替える作業を主として、ハンズマンの中で最優先の業務に取り組んでいました。

POP広告で税抜価格・税込価格が両方見られるようになり、お客様にはお支払額がひと目でおわかりいただけるようになったと一安心しているところです。

ハンズマン新ロゴマーク看板.jpg

また、4月にはロゴマークをリニューアルしました。

トレードマークだった、トンカチをもった手から、お客様のために頑張る手へ。

新旧ロゴ比較.png

さほど大きくは変わらない事のように見えて、長く親しんでいただいた旧ロゴを変えるというのはやはり勇気のいることであり、私たちにとっては大きな出来事でした。

...そんなこんなで、半年ぶりに更新できる本日のブログ記事では、先月下旬に表彰式を行った『第24回ハンズマンガーデニング大賞』についてのご報告をさせていただきますね!

『ハンズマンガーデニング大賞』

ガーデニングは、植物など自然とふれあう機会を与えてくれます。

お庭や玄関先・ベランダなどにお花やグリーンを置くと、とても癒やされますよね♪

『ハンズマンガーデニング大賞』の作品募集期間は、毎年、3月上旬~5月31日の約2ヶ月間。

お庭や寄せ植えなどの作品を、お客様ご自身で写真に撮っていただき、募集要項にしたがってハンズマン店頭へご提出いただきます。

優秀作品を称えることで、アイデアやセンスを皆様と共有することができます。

ガーデナーさんたちのよい刺激となり、ガーデニングに関心のある方々には植物のある暮らしを垣間見る機会となれば、何よりです♪

今年は合計372作品!

ガーデニングコンテストご応募作品ファイル.jpg

今年は、合計372のお庭や寄せ植えなどから、入賞作品を選ばせていただきました!

賞のタイトルは

  • 全店で1作品の「大賞」

  • 各店で1作品ずつの「最優秀賞」

  • 各店で3作品ずつの「優秀賞」

  • 各店で5作品ずつの「店長賞」

...ですが、実際は、毎年すばらしい作品揃いで甲乙つけがたく...結局、それ以上の数を入賞作品に選ばせていただいています。

ガーデニング大賞入賞作品ファイル.jpg

今年の入賞122作品!

今年は、全11店舗で合計122作品が入賞されました!

そして、賞品はハンズマン商品券!

  • 大賞:3万円分

  • 最優秀賞:2万円分

  • 優秀賞:1万円分

  • 店長賞:5千円分

を贈呈しました。

ふり返れば、初めて開催したのが1998年。

熊本地震が起きた2016年だけは、熊本の画図店菊陽店のみ開催を中止させていただいたものの、イベント自体は一度も休むことなく、毎年開催してきました。

年々、店舗が増えるにしたがって、『ハンズマンガーデニング大賞』へのご応募数も少しずつ増え、競争倍率が上がってはいるものの...今年は約3人に1人は入賞の可能性があったことになりますので、ぜひ、来年もガーデニングをお楽しみいただき、こちらのコンテストにもエントリーいただけたらと思います...!

作品の選考基準は...?

ご応募者様から「選考基準」を尋ねられることがあります。

ですが、私たちは基準を決めずに、その年の全作品の中で特に印象の深い作品、工夫の凝らされている作品を入賞とさせていただいています。

ポイントは...

一つだけお伝えさせていただけるとしたら、写真撮影のしかたによって作品がかなり違って見える場合がある、ということです。

角度や距離感を変えて何枚か撮影してみて、見せたい部分や表現したい雰囲気がいちばんよく写せている1枚をお選びいただくと、ご自身の表現したいものがよりよく写り込んだ作品に仕上げることができます。


また、日差しの強い中で撮影すると、光の当たっている所は白飛びし、影になっている所は黒く潰れてしまいます。

せっかくの素敵な作品に見えない部分が生じてしまってはとても残念です。


角度や距離、日差しの強さに、ぜひ、ご留意いただければ幸いです!

2021年の大賞作品

今年の大賞は、熊本県のF.K.様の作品!

2021grandpixFKpng.png

F.K.様より喜びのお声をいただいた際、「どうして私の庭が大賞に選ばれたのか不思議で...」「表彰式を終えた今でも信じられない」ともおっしゃっていました。

お伝えしたのは、"限られたスペースで植物とガーデン雑貨を使って表現されているセンスに皆、感動していた"ということでした。

これは私個人の感じたことですが...

お庭が広ければ広いほど、見応えやスケール感が出せて、表現をする際にはたしかに有利かもしれません。

ただ、今回の大賞作品はご覧のように、お庭の一角の空間を立体的にデザインした作品となっていて、ガーデニングの楽しみ方の可能性を見せてくださっているようでした。

パーゴラを這うつるバラの間から差し込む光の演出、さらに、すっきりとした石畳の小路とアーチ・トレリス・オベリスクを使った見せ場とのメリハリが効いている点も、見応えを感じさせてとても素敵だと思いました。

このデザインセンスが、多くの票をお集めになったのではないかと思います。

入賞作品は、ハンズマン全11店の園芸コーナーに、額に入れて掲示せていただいています。

ハンズマン園芸コーナーへお立ち寄りの際は、ぜひ、ご覧ください♪

ガーデニング大賞ギャラリー

ハンズマンガーデニング大賞入賞作品紹介.jpg

今年の『第24回』をはじめ、過去24回分の全入賞作品を、ハンズマン公式サイト「ガーデニング大賞ギャラリー」でご覧いただけます!

時とともに、お客様の嗜好やガーデニングの流行も移り変わります。

20年も経てば、ご応募作品のお庭や寄せ植えの雰囲気も様変わりします。

ぜひ、ハンズマン公式サイト「ガーデニング大賞ギャラリー」で、過去回の作品もあわせてご覧ください。

ページの最下部に、各回のリンク一覧があります。

ハンズマン公式サイトガーデニング大賞ギャラリー過去回入賞作品ページリンク.jpg


「ガーデニング大賞ギャラリー」はこちら!

bn-gallery.png

ハンズマン吉尾店園芸コーナー.jpg

今年もたくさんのご応募、誠にありがとうございます。

応募用紙にお寄せいただいたご意見やご要望も、しっかり集計して、今後の品揃えやサービスに反映させるよう検討してまいります。

また来年も、素敵なガーデニング作品をお待ちしています!

LINEで送る
ハンズマン スタッフブログハンズマンスタッフよりお客さまへ、住まいと暮らしのお役立ち情報、商品・イベント情報、こぼれ話をお伝えします!
新卒・中途スタッフ募集中!

ブログカテゴリー

ハンズマン公式動画

当ブログについて・免責事項 当ブログはリンクフリーです。
リンクしていただく際にご連絡の必要はございません。
ただし、当ブログの文章を引用する場合には、著作権法で認められた方法で行い、引用元ページもしくは当ブログのトップページへのリンクを貼っていただけますようお願いいたします。
内容の改変は著作権法上禁じられていますのでお控えください。

当ブログ内には第三者のサイトへのリンクが含まれています。リンク先サイトの内容の真偽につきましては責任を負いかねます。

当ブログに表記している商品価格は都合により変更になる場合がございます。何卒ご容赦ください。
表記している税込価格は、記事公開当時の税率に基づき計算されています。税率変更後は最新税率にてご計算ください。

当ブログにて公開している情報は個人的に調べたものであり、また、執筆当時の状況におけるものであることをご了解ください。
記事の内容は商品の正確性や安全性を保証するものではありません。
過去にご紹介した商品が現在は販売終了となっている場合がございます。予めご了承ください。

予告なしに内容を随時変更する場合もございます。予めご了承ください。
万一、当ブログの内容の利用により何らかの損害が発生いたしましても、弊社および協力会社、ブログ執筆者は一切の責任を負いかねます。