スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

【ランドセルカバー】お気に入りのキャラクターでランドセルを保護!

2018年08月31日 更新スタッフブログ

こんにちは!
ハンズマンスタッフブログ担当、アキです。

風は涼しくなってきましたが、まだまだ残暑の厳しい今日この頃!

秋雨前線の影響を受けて、雨の心配も続きますね。

そんな中、ハンズマンに新しく入荷したのが、こちら!

お子様の大切なランドセルを雨から守るだけでなく、オシャレをプラスする...

ランドセルカバー

ランドセルカバーディズニーエイリアンミニオンズスヌーピープリンセスミニーマウス.jpg


小学校の6年間という長い時間をともに過ごすランドセル。

しかし、お子様にランドセルを手入れするなんてなかなかできるものではありませんし、つい手荒に扱ってしまいがち。

しかも、ランドセルって結構お高い。職人さんによって作られたランドセルは、安い買い物ではありません!

大切に扱いたいですよね。


5種類を販売中♪

ランドセルカバーディズニーキャラクターエイリアンミニオンズスヌーピープリンセスミニーマウス.jpg

各 税抜1,100円(税込1,188円)

ミニーマウスプリンセスミニオンズスヌーピーエイリアン(トイ・ストーリー)のキャラクターと、それぞれに異なるカラーで、全5種類のデザインを販売中!

ランドセルをイメチェン!

同時に、ランドセルを雨水やキズ、汚れから保護します!


> > ハンズマンネットショップでも販売中 < <

ハンズマンネットショップランドセルカバートイストーリートイ・ストーリーミニオンズスヌーピープリンセスミニーマウス.jpg


ランドセルのかぶせを保護

ランドセルふたカバーかぶせカバー保護シート.jpg

ランドセルカバーは、ランドセルのかぶせ(ふた)部分に取り付けます。

取り付け方法はカンタン!

ランドセルカバー取り付け方法.jpg

まず、ランドセルカバーをかぶせに通します。

次に、肩ひもをくぐって背中の方へ回し、スナップボタンをとめます。

最後に、ゴムを背中のカンにひっかけて、完成です!

※かぶせの推奨サイズはタテ44.5cm×ヨコ26.5cmです。

ランドセルカバーには金属部品などの硬い物・尖った物は一切使われていませんので、安心・安全です。


ランドセルの色を隠しません!

ヒラ商ランドセルカバー透明ビニールスヌーピー.jpg

透明ビニールなので、ランドセルのカラーを生かしたまま、グレーのキャラクター柄でランドセルを演出♪

また、キャラクターはもちろん、ランドセルとランドセルカバーとの色の組み合わせも、お楽しみいただけます。


キャラクターがリフレクターとして活躍

ランドセル反射板リフレクター光カバーキーホルダーキャラクター.jpg

右下にあるキャラクターの顔は、リフレクター(反射板)になっています!

キャラクターが光を反射して、自動車や自転車に"ここにいるよ!"と知らせてくれます♪

暗い帰り道では事故防止に役立ちますね。


いかがですか?

お子様のランドセルを保護し、オシャレも楽しめ、登下校の安全にも配慮された、ランドセルカバーです!

お子様ご自身も、イメチェンしたランドセルを背負えば気分が上がって、登校から下校まで楽しめることでしょう♪

ランドセルカバーは、ハンズマン各店の文具コーナー、または、ハンズマンネットショップにて販売中で~す!

LINEで送る
ハンズマン スタッフブログハンズマンスタッフよりお客さまへ、住まいと暮らしのお役立ち情報、商品・イベント情報、こぼれ話をお伝えします!
新卒・中途スタッフ募集中!

ブログカテゴリー

ハンズマン公式動画

当ブログについて・免責事項 当ブログはリンクフリーです。
リンクしていただく際にご連絡の必要はございません。
ただし、当ブログの文章を引用する場合には、著作権法で認められた方法で行い、引用元ページもしくは当ブログのトップページへのリンクを貼っていただけますようお願いいたします。
内容の改変は著作権法上禁じられていますのでお控えください。

当ブログ内には第三者のサイトへのリンクが含まれています。リンク先サイトの内容の真偽につきましては責任を負いかねます。

当ブログに表記している商品価格は都合により変更になる場合がございます。何卒ご容赦ください。
表記している税込価格は、公開当時の税率に基づき計算されています。税率変更後は最新税率でご計算ください。

当ブログで掲載している情報は個人的に調べたものであり、また、執筆当時の状況におけるものであることをご了解ください。
ブログの内容は商品の正確性や安全性を保証するものではありません。
予告なしに内容を随時変更する場合もございます。予めご了承ください。

万一、当ブログの内容の利用により何らかの損害が発生いたしましても、弊社および協力会社、ブログ執筆者は一切の責任を負いかねます。